☆ビッグ☆
http://staho2big.blog115.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
日本が誇る偉大な種牡馬
2007-09-18 Tue 20:26
スタホに因んで今回は、日本が誇る偉大な種牡馬について自分なり語りたいと思います。
みなさんもよくご存じのSSこと、サンデーサイレンス!個人的には、一番好きな馬ですね。ていうか、一番好きな種牡馬です♪
ですから、今現在の競馬がちょっと自分の中で盛り上がらないですね…毎年、輩出されていたSS産駒が観れなくなったのは非常に残念です。
SSが種牡馬として成功したのは現役時代の戦績、ノーザンダンサー系の血を持たない血統、そしてやはり遺伝能力の高さですね。
SSの戦績は14戦9勝、2着5回。つまり連対率100%、勝鞍にはG1・6勝で主に3歳二冠とBCクラシックがあります。そして‘89年アメリカ年度代表馬に選出されました。
その翌年わずか2戦した後、故障発生。現役を引退し日本へ輸入される事になりました。
不思議な事に、ここまでの戦績を収めながら何故アメリカで併用されなかったか!?それは母系の地味な血統が原因だったようです。
この時代の競馬界の主流血統はノーザンダンサー系で、SSの血統には無かったのです。アメリカ競馬界では懸念されました。
しかし、逆にノーザンダンサー系の血を持たないからこそ、ノーザンダンサー系の繁殖牝馬と配合でき毎年、約100頭のSS産駒を輩出できました。
SSが大種牡馬として成功したのは、やはり強力な遺伝能力でしょう。よく知られているところだと気性の激しさ、だと思いますが実は走り方まで父そっくりだと言われています。真っすぐ走らない仔が多かったようで、意外にも騎手は大変だったかも…(笑)

スタホと、ちょっと離れた記事になってしまいましたが、このような観点からスタホプレーをすると、より一層深みが出て面白くなると思います。これからも充実したスタホライフを皆で送りましょう♪

別窓 | 未分類 | コメント:4 | top↑
<<ロケテ2 | ビッグのスタホ日記 | HP完成まで、もう少し!>>
この記事のコメント
#296
ども☆
我が厩舎にも久し振りにSS産区が誕生しました☆

他にもSS直系のマイネルラヴとか使ってます☆

イベントに向けて自分はちょっと不安な馬同士の配合ですが、お互いベストを尽くして頑張りましょうね☆

2007-09-18 Tue 20:50 | URL | カフェパリ #-[ 内容変更] | top↑
#297
カフェパリさん≫
スタホのSS産駒ですか~、最近では直系の種牡馬しか使ってないですね!
え~、突っ込むようでカフェパリさんには悪いですが…汗
マイネルラブはSSの直仔でなく、シーキングザゴールドの直仔です…汗
2007-09-18 Tue 21:29 | URL | ビッグ #-[ 内容変更] | top↑
#298
ほーサンデーサイレンスの名は十二分に理解していたつもりでしたがそこまで詳しくなかったですね
2007-09-18 Tue 22:03 | URL | ヒタチ #-[ 内容変更] | top↑
#299
ヒタチさん≫
いえいえ、礼を言われる程での事じゃないですよ。情報もとは競馬雑誌ですから!
スタホに出てくる全C馬は実在馬ですから、その実在馬を調べると本当に興味が尽きないですよ!調べれば調べるほど、もしかしたらBETのやり方が変わるかも…爆
2007-09-18 Tue 22:24 | URL | ビッグ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ビッグのスタホ日記 |
copyright © 2006 ビッグのスタホ日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。