☆ビッグ☆
http://staho2big.blog115.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
日本が誇る偉大な種牡馬2
2007-10-09 Tue 22:10
過去記事でサンデーサイレンスについて書き込みましたが、第2弾として紹介したいと思います。

個人的にはサンデーサイレンスと並び大好きな種牡馬ブライアンズタイム!0.5ゲーム差でサンデーかな爆

ブライアンズタイム産駒といえば、まず思い浮かぶのはナリタブライアンでしょう!自分も好きなサラブレットです♪

しかしブライアンズタイム自身、仔ナリタブライアンのような華やか実績ではありませんでした…あのサンデーサイレンスと比較しても雲泥の差です。

ブライアンズタイムの戦績は21戦5勝で内G1・2勝。G1・2勝ですがG1レースの価値でいったら、差程たいしたG1レースではありません。

もともと日本に併用されるようになったのも代役的な感じで日本に来て、ナリタブライアンが登場するまで種付け頭数は約60頭ほどでしかありませんでした。

ブライアンズタイム産駒の凄さは、なんといっても大舞台での強さでしょう。使えば使うほど、強さを増していきG1レースできっちり自力全開!どの産駒もタフな仔が多い感じがしますね。

芝・ダート問わず、活躍したサラブレットが多くいますが、母馬次第という感じではなくブライアンズタイム自身が産駒に対して様々なタイプを排出している気がします。

低人気のブライアンズタイム産駒だからといっては侮ってはいけませんね!

別窓 | 未分類 | コメント:4 | top↑
<<厩舎状況 | ビッグのスタホ日記 | オフ会第4弾!>>
この記事のコメント
#387
ビッグさんどうもです

待望の第2弾ですね♪
たしかにWBCでも実力的に劣る感じはいなめませんね
しかし種牡馬としてはあのサンデーにひけをとらない程の能力ですから競馬と言うのはつくづく奥が深いと考えさせられますね


第3弾も期待してますよ♪

2007-10-09 Tue 22:44 | URL | ヒタチ #-[ 内容変更] | top↑
#388
おはようございます。

ブライアンズタイムは1回こけると立ち直るまでけっこうな時間がかかる印象がありますね。
ナリタブライアンも復活するまでにけっこう時間かかったし、ノーリーズンは菊花賞の落馬から全然復活しませんでした。
2007-10-10 Wed 07:55 | URL | サンライズ #-[ 内容変更] | top↑
#389
ヒタチさん≫
毎度です♪

確かにスタホのブライアンズタイムは、かなり低評価ですよね。実際の戦績はたいしたものではないですからね…。

この種牡馬シリーズも期待に応えられるように頑張ります!たぶん不定期的になりますが…汗

サンライズさん≫
どうもです♪

そうですね~、一度凹むと立ち直りが遅いですよね!
しかし低評価のブライアンズタイム産駒程、怖いものはありません。サニーブライアン、ノーリーズン、そして今年の皐月賞馬ヴィクトリー。大舞台になればなる程、侮れないですよね。
2007-10-10 Wed 19:18 | URL | ビッグ #-[ 内容変更] | top↑
#1062
書きこんじゃいました。おもしろいブログですね♪更新楽しみにしてます。またちょくちょくみにきまーす♪
2008-05-12 Mon 00:26 | URL | 新川すぐる #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ビッグのスタホ日記 |
copyright © 2006 ビッグのスタホ日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。